会社設立・会計業務・各種許認可に関するご相談事例をご紹介いたします。

藤枝市

藤枝の方より会社設立のご相談事例

2019年04月05日

Q:資本金をいくらにしたら良いのかわかりません。(藤枝)

藤枝市内で会社設立をしたいと考えています。金銭面についてのご相談なのですが、最初の資本金はいくらにするのが妥当なのでしょうか。少額でも会社設立できると聞きましたが、なんとなくの感覚で決めてしまっても本当に問題がないのか不安だったため、専門の方へご相談させていただきました。(藤枝)

 

A:事業内容や経営方針を基準に決めていきましょう。

資本金についてはよくいただくご相談です。資本金の金額については、いくつかの方面から検討をする必要があります。

まず、資本金は会社設立後に会社の登記簿(会社謄本)に記載される内容となります。会社謄本は誰でも取得できる書類ですので、その会社の資本金は公示されると考えて良いでしょう。つまり、会社の資本金は会社の信用性を判断する材料の1つであると言うことができます。例えば、会社設立後に金融機関から融資を受けたいと考えている場合に、その金融機関は会社謄本などの書類を元に審査をしていくわけですが、その会社の資本金が千円といった少額だった場合、果たしてその会社の将来性を信用して融資をしてくれるでしょうか。これは会社間での取引でも同様で、新規に取引先を開拓していく場面において信頼を得るに値する資本金かどうかは重要になるでしょう。

次に、今後行っていく事業において国の許可や認可が必要なケースがあります。その要件として資本金の最低金額が設定されている場合があり、例としては建設業や労働者派遣事業が該当します。会社設立を検討するにあたりある程度の事業内容は決まっていることが多いと思いますので、その事業を行うにあたり許認可が必要なのかどうか、そして必要な場合には資本金額に関する要件はないかどうかを事前に確認をしていきましょう。

税務面では、資本金1000万円未満の会社は消費税が免除されるという特例があります。節税を検討することも経営をしていく上で大切ですので、税金面においても確認をして資本金を検討していくと良いでしょう。

 

静岡 会社設立経営サポート.com(尾崎会計事務所)は清水、静岡、藤枝などを中心に地域密着で活動をしており、行政書士や税理士といった多方面の立場から会社設立の総合的なサポートを心掛けております。会社設立後の税務に関するご不安がある経営者様からのご相談も多くあり、会社設立後においても定期的にご相談をお受けするプランも設けております。藤枝市含め静岡近郊にお住まいでお悩みの方は、ぜひ初回無料相談をご活用いただき、お気軽にご相談にお越しください。

藤枝の方より会社設立の際のご相談

2018年06月11日

Q:受けれるだけの助成金を受けたい。また、できるなら自分でやりたい。(藤枝)

藤枝で会社設立しようと思っています。
しかし会社の運用資金に余裕がないので、できるだけ助成金や補助金をフル活用したいです。そちらに相談すれば、受けれるだけの助成金を教えてもらうことができますか?また、簡単だったら自分で申請してみようと思うのですが、その場合相談料が発生するのですか?(藤枝)

A:申請できる助成金・補助金は条件や職種によって異なります。まずはご相談ください。

助成金や補助金の種類はたくさんあります。事業や売り上げ、雇用などによって条件や、申請できるものが異なるため、まずは詳しくお話をお伺いさせていただきたいと思います。
直接お話をお伺いできればご相談者様が申請できる助成金や補助金について、丁寧にアドバイスさせていただきます。

また、当事務所では助成金申請を着手金0円、完全成功報酬型でサポートさせていただいております。そのため、無料相談にお越しいただいただけで相談料が発生することはありません。

しかし、専門家に依頼するメリットはたくさんあると思います。申請には期限があるものがほとんどのため、ご自分で書類などを作成して不備があったため期限が切れてしまったなどという心配もありませんし、同事務所では面倒な申請書の作成、行政機関への申請などの代行をさせていただいており、窓口との折衝も行っております。
大事な時間を申請のために費やすのではなく、会社設立した事業に集中できるようになります。

助成金は受けることが出来れば、大きな金額になり、会社設立して事業を円滑に進める上での大きな戦力になります。ですから受けられるものはぜひ受けていただきたいと思います。
しかしそれだけに、万が一簡単なミスで受給できなかったなどということになったら、悔やんでも悔やみきれない結果になってしまいます。
そうしたリスクをなくすためにも、専門家のチェックの入る申請代行を依頼することはお勧めです。

 

会社設立は自分でできるものでしょうか?(藤枝市)

2016年08月04日

藤枝市の方よりいただいた、会社設立に関するご相談事例

Q:これまで個人事業としてやってきましたが、会社を設立する予定でいます。会社設立手続きの一式を自分でやっていこうと思うのですが、できるものでしょうか。

ちなみに特別な知識はなく、ネット上や資料などで調べた内容を元に進めていくつもりです。

A:ご自身で手続きをすることも可能ではあります。

ご自身で会社設立の手続きをすることは可能です。ですが、手続きに必要な膨大な書類の作成や収集が必要です。こういった書類が揃ったら、公証役場や法務局へ手続きに行きます。会社設立が初めての経験で、なおかつ公証役場、法務局への手続きに慣れていない方は、まず時間がかかる作業だと思います。設立日が決まっていて、その日に確実に設立する必要がある場合には、ご自身での会社設立はお勧めできません。書類や手続きに不備があると、予定通りの会社設立は望めません。

初回のご相談は、こちらからご予約ください

まずはお気軽にお問い合わせください!

フリーダイアル:0120-939-139

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス

お気軽にご相談ください

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す