所員ブログ

合同会社での会社設立を検討中です(静岡市葵区)

2017年07月10日

静岡市葵区の方から頂いた合同会社設立についての相談事例

Q:会社を設立しようと検討中です。合同会社での設立について詳しく知りたいのですが、メリットデメリットはどのような点になりますか?

 

A:自由度が高く、社員一人でも設立、運営が可能です。

合同会社(LLC)のメリットは、自由度が高く、かつ株式会社と同じ形態を持つというところにあります。出資者の責任は、株式会社と同じく有限責任制で出資額の範囲までの責任となります。また、合同会社として設立した後に、株式会社へと変更をすることも可能です。取締役、監査役も必要なく、社員が1名以上いれば設立、運営をする事ができます。

デメリットとしては、日本ではまだまだ知名度が低く、そのために取引先がみつからなかったり、人材が集まらなかったりという事があります。資金調達についても、方法がすくなく、上場する事は出来ません。

メリット・デメリットは上記以外にも様々あります。合同会社の設立について、一度メリット・デメリットについてのきちんとした説明をうけてから設立をしましょう。当事務所では、初回の無料相談説明会で合同会社の会社設立についてご案内する事が可能でございます。

 

 

葵区の方より、会社設立についてのご相談

2017年06月07日

設立にかかる期間はどのくらいになりますか?(静岡市葵区)

個人事務所を法人にしようと検討しております。設立に要する期間を確認しておきたいのですが。(静岡市葵区)

完了までに、およそ2週間~3週間程度かかるのが一般的です。

その会社にもよりますので一概には言えませんが、おおよそとして手続きを開始してから2、3週間で完了となります。予め必要な書類た印鑑等がすべて用意できていて、資本金についても即座に振込が可能など、条件が諸々揃っている場合にはもっと短い期間で設立する事も可能です。

静岡市清水の方より、会社設立のご相談

2017年05月15日

会社設立の基本事項などのような事項ですか?(静岡市清水区)

会社設立の基本事項について教えてください。(静岡市清水区)

定款に記載すべき事項の事です

会社を設立する為には、会社の基本事項を決める必要があります。この基本事項とは以下になります

  • 発起人について
  • 事業目的の決定
  • 資本金の額の決定
  • 商号の決定
  • 本店所在地の決定
  • 株式の種類
以上の事項を決定し、定款を作成します。

会社の印鑑は必ず作らなければなりませんか?(焼津市)

2017年04月06日

焼津市の方より頂いたご相談事例

Q:会社を設立するにあたり、会社の印鑑は用意しないといけないのでしょうか。

A:必ず作らなければいけない、というものではありません。

会社の印鑑は必ず作らなければいけないという事ではありません。個人の印鑑でも可能ですが、個人と兼用となると不便もありますし、セキュリティー面を考えても会社と個人とは分けて印鑑を使用する方が良いでしょう。

ほどんの方が会社用の印鑑を作成します。作るタイミングとしては、会社名が決まっていれば設立と同じタイミングで作成する事をお勧めします。

(静岡)事業年度はいつにしたらよいでしょうか?

2017年03月07日

静岡市清水区の方よりいただいた会社設立のご相談

Q:事業年度はいつにしたほうがよいでしょうか?会計上この月が良いなどはありますか?(静岡市清水区)

A:事業年度に特に決まりはありません。

事業年度に決まりはありませんが、国の会計年度は4月1日から3月31日ですので、それに合わせる会社も多いです。国の会計年度に合わせない場合には、事業年度の終わりが決算期になりますので、繁忙期に決算期が被らないような事業年度にすることをお勧めいたします。会社設立時に事業年度を決める際には、決算期(事業年度最終日)までの期間が長めになるように決めることをお勧めいたします。決算日まで短いと、設立してすぐ税務の申告もしなければならなくなります。

1 / 712345...

初回のご相談は、こちらからご予約ください

まずはお気軽にお問い合わせください!

フリーダイアル:0120-939-139

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス

土曜日もOK!

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す